ネルソンブログ

旅関連、飛行機関連のブログです、ガジェットも少々。

ANA国際線プレミアムエコノミークラスに予約クラス「N」追加される SFC修行に影響あるかも

ANAキャリア運賃の一部改訂

ANAキャリア運賃の一部改訂が12月4日に発表されていました。

ANAキャリア運賃の一部改定・新設について | ご予約/旅の計画 | 国際線航空券予約・空席照会 | ANA

JALパック 海外ツアー

これによると次の日12月5日!より、国際線の乗車クラスの一部改定があり、なかでもプレミアムエコノミークラスに新たに乗車クラスNが追加されていました。

f:id:nelson_nelson:20181206125012j:plain

これを見ると、ハワイ線を除く路線で追加されていて、早くも12月5日購入分からも適用されているようです。

また、乗車クラスNの場合、北米、南米、欧州路線は「Value」もあるので、予約変更はできませんが、出発前なら手数料を支払うことにより払い戻しを行えますが、アジア、オセアニア路線は「Super Value」しかないため、予約変更、払い戻しも行えないこととなっています。これも気をつけたいところですね。

乗車クラスN

この乗車クラスNは、ANAでは以下のように定義されています。

f:id:nelson_nelson:20181206130526j:plain

プレミアムエコノミークラスにのみ存在し、マイレージの積算率が70%になってしまいます。

そして、プレミアムエコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードも乗車クラスNは対象外となっています。

f:id:nelson_nelson:20181206131452j:plain

まとめ

12月4日発表で次の日の12月5日から適用というなんとも素早い行動で対処のしようがないとは思いますが、これからANAで国際線を予約される時に、乗車クラスが「N」になっているとマイレージの積算値が変わってきますので確認が必要になりますね。
特にSFC修行をされている人、これからしようとしている人は特に注意が必要ですね。

マイレージが変わるという事は、計算されるプレミアムポイントも影響を受けますので、これまでよりも少ない数字になってしまいます。
なので、金額が安くてプレミアムポイントが少ない行程か、それとも乗車クラスを変えて少し高い単価の工程を選んでプレミアムポイントを通常通り獲得するかの選択を考えて、どっちがPP単価的にお得になるかで工程を決めていく必要がありそうです。

また、プレミアムエコノミーからビジネスへのアップグレードもできないので、マイルや金額を足してビジネスへのアップグレードを考えて行程を考えている人も使えないクラスとなっていますね。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村